静岡県の信用金庫がお届けする地域情報マガジン

PLAY

せせらぎの散策路「源兵衛川」で水の都 三島を巡る♩

三島駅からすぐ せせらぎの散歩みち♬

JR三島駅南口を歩いてほどなく、せせらぎの空間に出会うことができます!源兵衛川は「楽寿園」の小浜池を水源に「中郷温水池」に至るまでの全長約1.5キロの清流です。飛び石状の散策路を水のせせらぎを聞きながら散策することが出来る源兵衛川は非日常感を満喫できる特別な空間です♩

散策路を進むたびに、また四季折々、いろいろな表情を見せてくれる源兵衛川は、何度訪れても発見があります。地域にとっては日常の通学路や通勤路であり、休日には憩いの場・癒しの場でもあります。

冒険心や遊び心を揺さぶる発見の数々!

1.5㎞の散策路の途中にはたくさんの見どころがあります!県道の下をくぐると「時の鐘」が見えてきます。江戸時代に三島の宿場に時を告げていた「時の鐘」今は毎夕6時に管理人により打ち鳴らされています。「時の鐘」を先に進むと、伊豆箱根鉄道駿豆線(通称:いずっぱこ)を間近に見られるスポットがあります。2016年の「逃げるは恥だが役に立つ」に登場したことでも有名です!


清流でしか出会えない水の都の誇り♪

源兵衛川では川面に漂う三島梅花藻(ミシマバイカモ)」の群生を見ることができます。
水の汚染にとても敏感な三島梅花藻は、梅の形に似ていることからこの名前が付けられたキンポウゲ科の水草で清流のなかでしか育つことができません。源兵衛川の清流では一面に三島梅花藻が咲き誇っています♪

「楽寿園」の小浜池で湧き出た水はおよそ1.5キロの小さな旅を終えて、終点「中郷温水池」にたどり着きます。この池に注ぎ込んだ水は太陽光で温められ、下流13集落の農業用水として供給されています。源兵衛川は地域の暮らしも支えています。

http://shizup.jp/wp/wp-content/uploads/2022/06/No.10_だいすき.png
みゅうくん

三島にやすらぎを与えてくれる源兵衛川はマイナスイオンも感じられてリフレッシュにぴったりです!夏の休日はこども連れでにぎわいます♪清流での水遊びは子供たちの笑顔を運んでくれますよ~!

RELATED

PAGE TOP

静岡県の信用金庫から大切なお知らせ

マネー・ローンダリングおよびテロ資金供与対策の一環としてのお客さまへのお願いです。
詳細を確認する