静岡県の信用金庫がグルメ観光スポットを紹介

PLAY

紅葉が織りなすグラデーション「修善寺 もみじ散策」

伊豆の小京都といわれる修善寺の秋

県東部有数の観光地で、伊豆の小京都といわれる「修善寺」は、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の舞台にもなり、今改めて人気を集めています!紅葉を満喫することができる秋は特におススメです。11月中旬から12月初旬にかけて紅葉が見頃になり、伊豆随一のもみじ群生地、修善寺もみじ林の紅葉をはじめ、温泉街や虹の郷でも紅葉を楽しめます。

ライトアップで深まる秋を満喫!

夜にはライトアップで紅葉も楽しむこともできます。桂川のせせらぎを耳にもみじ散策♪深まる秋の夜長を満喫されてはいかがでしょうか。

名所旧跡ともみじの共演♪ 

修善寺エリアには、源頼家が幽閉され非業の死を遂げた『修禅寺』や、北条政子が息子・頼家の冥福を祈り菩提所として建立した伊豆最古の木造建築『指月殿』、弘法大師が川の岩を打ち霊湯を湧出させたといわれる「独鈷の湯」など、季節を問わず楽しめる名所・史跡・観光施設が目白押しです。紅葉の秋との贅沢な共演も見どころです!

異空間を楽しめる竹林の回廊「竹林の小径」

竹林の小径も修善寺エリアを代表する人気スポットです!温泉街の中心部を流れる桂川に沿う遊歩道。茶処や昔懐かしい火の見櫓が散策する人々の目を楽しませ、竹林の中央では大きな竹製の円形ベンチで風を感じることが出来ます。日没後はライトアップされ、夜の散策も堪能できます。修善寺温泉を流れる桂川にかかる5つの橋をめぐる「恋の橋めぐり」も楽しみの1つです♪

【修善寺エリアの紅葉見ごろ】

❖ 修善寺もみじ林・虹の郷・修禅寺 11月中旬 ~ 12月上旬頃
❖ 修善寺温泉街 11月中旬 ~ 12月中旬頃
❖ 修善寺虹の郷ライトアップ   2022年11月12日(土)~12月4日(日) (16時から21時:期間中無休)

【季節限定のイベント・見どころのご案内】 

修善寺の秋は魅力がいっぱい!イベントも盛りだくさんです!皆さまのお越しをお待ちしています♪

https://shizup.jp/wp/wp-content/uploads/2022/06/No.10_だいすき.png
みゅうくん

静岡県東部を代表する「紅葉の名所」です!ノスタルジックを満喫できるこの秋おススメのスポットです♪ぜひ伊豆修善寺エリアにお越しください!

修善寺自然公園
住所 410-2416 静岡県伊豆市修善寺
アクセス 伊豆箱根鉄道修善寺駅より 戸田方面・虹の郷行バス15分
東海バス「梅林口」もしくは「もみじ林前」下車
詳細(伊豆市観光情報特設サイト) http://kanko.city.izu.shizuoka.jp/form1.html?pid=3660
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
みゅうくん

みゅうくん

三島信用金庫

地域のベストパートナー。三島信用金庫の「みゅうくん」です!地域の魅力と情報をお届けしていきます。

  1. ソムリエが厳選するワイン“HATERUMA”

  2. 真心込めた手作りのお惣菜とお菓子 “mogu-mogu”

  3. 紅葉が織りなすグラデーション「修善寺 もみじ散策」

  4. 口コミで大評判!!和菓子職人こだわりの「あんぱん」

  5. 『非日常体験の拠点』でメロウな時間の流れに身を委ねる

RELATED

PAGE TOP

静岡県の信用金庫から大切なお知らせ

マネー・ローンダリングおよびテロ資金供与対策の一環としてのお客さまへのお願いです。
詳細を確認する