静岡県の信用金庫がお届けする地域情報マガジン

VISIT

【梅雨の時期も楽しく♪】下田公園の紫陽花

一面の紫陽花

下田公園は、春にはツツジ、冬には椿が満開となり、開国記念碑や下田蓮杖の碑など歴史も堪能できる下田市の自然公園です。

下田市街や下田港などを見晴らせる景観の良さから1年中楽しむことができますが、300万輪の紫陽花が広大な敷地を埋め尽くす初夏に行くのが特にオススメ!!

紫・青・白・ピンクなど色とりどり100種以上の紫陽花が咲き誇るさまは、まるで万華鏡のようです。

紫陽花の見ごろは例年6月上旬~6月下旬です。

 

あじさい祭り

毎年6月1日~6月30日の期間には、”あじさい祭り”が開催されます。

美しい紫陽花だけでなく、リーズナブルにご当地料理が楽しめる「あじさい茶屋」でお腹も満足♪

日にちによって、「下田太鼓」の実演などのイベントも行われます。

雨に濡れた紫陽花も綺麗ですので、お天気がすっきりしない梅雨でも楽しめます。

たくさんの紫陽花のなかからお気に入りの品種を探すのもいいですね。


http://shizup.jp/wp/wp-content/themes/code_tcd090/img/common/no_avatar.png
三島信用金庫職員

東京ドーム5個半分もある園内は小高い丘になっており、急な上り坂もあって歩きごたえ抜群です。歩きやすい靴と服装でお越しください。

下田公園
住所 下田市3丁目3-1174
伊豆急下田駅より徒歩20分
ホームページ https://www.city.shimoda.shizuoka.jp/category/100100midokoro/110769.html

※掲載情報は公開日時の時点での内容です。最新情報は直接お問い合わせください。

 

 

RELATED

PAGE TOP

静岡県の信用金庫から大切なお知らせ

マネー・ローンダリングおよびテロ資金供与対策の一環としてのお客さまへのお願いです。
詳細を確認する