静岡県の信用金庫がお届けする地域情報マガジン

EAT

沼津港で味わう新鮮獲れたて魚介【みなとの磯はる食堂】

イワシ専門店!新鮮でなければ食べられない味が自慢!

昭和53年にイワシ専門店として創業。鮮度が命のイワシ。

魚市場が目の前なので、仕入れたイワシをすぐに手際よく仕込みます。
そのため、青魚特有の臭みも感じないと思います。
また、そんなイワシを食べたら、きっとイワシや青魚が好きになります!!

 

〔大浜定食〕

磯はる一番人気の定食です。

鮮度のいいイワシの刺身と南蛮酢に3週間漬けこんだ南蛮漬、そしてフワフワの天ぷら。

お腹いっぱいになってください。

〔イワシヅケ丼〕

漬けタレにサッと潜らせたイワシの刺身を、

刻んだ大和芋を薄く敷いたご飯の上に“ドンッ”と乗せてあります。

新しいものでないと黒くなってしまうので鮮度が命です。

 

〔イワシ南蛮漬〕

唐揚げしたイワシに、玉ねぎをたっぷり入れた南蛮酢に漬けること3週間。

お酢のカドも取れ酸味もまろやかに。

 

〔千本定食〕

イワシの刺身とイワシの味噌煮の定食。

味噌煮は、丁寧に灰汁を取りながらコトコトコトコト7時間近く煮込みます。

お酒のつまみにも合う一度食べたらやみつきになる味!

 

〔イワシフライ〕

外はサクッと中はフワッと。口の中に、イワシの脂がジュワーっと広がります。

 

〔熟練の技〕

刺身用、天種用、南蛮漬や生姜煮、味噌煮用と1日に多い時は200匹くらいのイワシを一人で下ろします。

写真はマイワシですが、カタクチイワシの時は何匹捌いているでしょうか・・・本人もわかりません。

 

〔イワシ刺身2種盛り〕

同じ“イワシ”と呼ばれるが、種類が違うと全く別物。

カタクチイワシとマイワシが両方入荷した時だけのメニューです。食べ比べてみてください。

 

〔生しらす〕

イワシ専門店なので、朝獲れの生シラスしか提供しません。

近年、生シラスが不漁でなかなかご用意できませんが、

メニューにあったら是非一度お召し上がりいただきたい一品!

 

https://shizup.jp/wp/wp-content/themes/code_tcd090/img/common/no_avatar.png
沼津信用金庫職員

イワシ料理で有名な「磯はる」さん。イワシというと地味な印象を持たれる方も多いと思いますが、大将の包丁さばきにより提供されるイワシ料理はどれも絶品です。特に近年は黒潮の蛇行により、イワシの水揚げは減り希少な魚になりつつあります。他ではなかなか味わうことのできない新鮮なイワシをどうぞご堪能ください。
尚、イワシ以外のお料理もございます。毎朝市場に通い詰めた大将の目利きで仕入れる魚はどれも旨いですよ!

 

 

店名 みなとの磯はる食堂
所在地 沼津市千本港町109
電話番号 055-962-2200
営業時間 10:30~14:00、17:00~20:00品切れ次第閉店します。
定休日 月曜日
駐車場の有無 ダイノブセンターC棟駐車場
web/SNS instagram 
twitter 

沼津港に来た時にはこちらも↓

沼津港 観光ポータルサイト

 

 

 

RELATED

PAGE TOP

静岡県の信用金庫から大切なお知らせ

マネー・ローンダリングおよびテロ資金供与対策の一環としてのお客さまへのお願いです。
詳細を確認する