静岡県の信用金庫がお届けする地域情報マガジン

VISIT

【駿府博物館】「静岡」をキーワードに奏でるショートストーリー 6/12(日)まで

駿府博物館(静岡市駿河区)では6月12日(日)まで、企画展「郷土の画人 ~静岡 美の潮流」が開かれています。
狭い博物館で、展示点数40点余りですが、全体でショートストーリーを紡ぎ出しています。
江戸時代後期から現代までの作品が不思議な調和を楽しめます。
郷土静岡県が生んだ芸術家の作品の数々をご堪能ください。

 

江川坦庵 陶靖節

反射炉を築き
西洋砲術を普及させた江川坦庵は
陶淵明を描いた水墨画「陶靖節」で
多才さを示しています。

 

現代の女性ならではの感性を生かした
石松チ明の「燃えにゆく」は
華やかな赤色と妖艶な女性が魅了します。

石松チ明 燃えにゆく

 

■出展作家(候補・順不同)
秋野不矩、野田好子、伊藤育子、中田真央、石松チ明、中村岳陵、伊藤勉黄、土佐光一、江川坦庵、福田半香、田中柏陰、吉田柳蹊、高橋雲亭ほか

 

基本情報
名称 駿府博物館
所在地 〒422-8033 静岡市駿河区登呂3-1-1 静岡新聞放送会館別館2階
連絡先 TEL:054-284-3278(10:00〜17:00 ※月曜休館)
FAX:054-284-3279
公式サイト http://www.sbs-bunkafukushi.com/
Twitter https://twitter.com/sumpu_museum
開館時間 9:30 〜 17:00 または 17:30
※入館は閉館30分前まで
※展覧会によって閉館時間は異なる
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始ほか
料金 展覧会ごとに決められた料金(展覧会情報を確認してください)
※ 静岡県内の小学生はキッズアートプロジェクトしずおかミュージアムパスポート提示で無料
交通アクセス 【公共交通】
[バスでご来館の方]
JR静岡駅南口、しずてつバス21番乗り場《みなみ線》中田経由、「駿河区役所・静岡新聞社前」バス停下車。徒歩3分

[徒歩でご来館の方]
JR静岡駅南口から約30分

【車】
[東名静岡ICから]
東名静岡ICを降り右折(国1方面)。1つ目の信号を右折しSBS通りを東へ約2km(約10分)

[JR静岡駅から]
JR静岡駅から南へ約2㎞(約10分)

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
静岡県信用金庫協会

静岡県信用金庫協会

Face to Face この街と⽣きていく

静岡県信用金庫協会は静岡県内に主たる事務所を有する信用金庫を会員とし、信用金庫の健全な発達を図り、もって公共の利益の増進に寄与することを目的として設立された公益性を持つ金融団体です。

  1. 福井利佐 生命の力を描く切り絵の世界 からまつ―ふじさんに もりを つくるき―

  2. 柴田ケイコ「パンどろぼう」展 7月17日開幕―駿府博物館   静岡書店大賞受賞作も出品

  3. 【K-mixラジオ番組タイアップ】6月13日と15日はK-mixラジオをお聞きください

  4. 【しんきん地域応援キャンペーン】10,000名様に豪華賞品プレゼント

  5. 静岡県内のすべての小学生を対象とした「美術館や博物館に無料入館できるパスポート」

RELATED

PAGE TOP

静岡県の信用金庫から大切なお知らせ

マネー・ローンダリングおよびテロ資金供与対策の一環としてのお客さまへのお願いです。
詳細を確認する