静岡県の信用金庫がお届けする地域情報マガジン

EAT

Shimadining Bar ひづき

Shimadining Bar ひづき

おしゃれな店内と外観

島田駅を降りて、少し西行くと、おしゃれにライトアップされた外観とは対照的に隠れ家のような雰囲気を感じる看板が見える。

扉を開けると目の前にはL字型のカウンター席

右手には靴を脱いでくつろげる掘りごたつのテーブル席

店の奥には、人目を避けられる個室がある。

ひとり呑みからデートや友人とのしっぽり呑み、ビジネスから仲間たちとのワイワイ呑みなど、どんなシーンでも楽しる、温もりのある空間が広がっている。

 

季節に合わせた自然派ワイン

ひづきで提供しているお酒の中でも、店主が最もこだわっているのはワインだ。

特に、無農薬や有機栽培で育てられ、添加物を最小限しか使用しない「自然派ワイン」を愛している。

店にあるワインは、仕入れ時に店主が一本一本丁寧にテイスティングし、四季折々に合わせて2~3種類の厳選したものを取り揃えている。

「ワインが苦手…」

「普段ワインは飲まない」

「高級なイメージがあって敷居が高いな…」

とワインをあまり飲まない方も自信を持ってお勧めできるワインを揃えている。

https://shizup.jp/wp/wp-content/themes/code_tcd090/img/common/no_avatar.png

「自然派ワインは、どんな料理にも合うのが魅力。産地によって味だけじゃなく、ボトルの形状や特徴が違う。色んな楽しめる要素があるので、もっと身近なお酒としてワインを楽しんで欲しい。」

と語る店主。

ひづきへ行った際には、普段ワインを飲まない方も店主おススメのワインを一杯いかがですか。

 

自家製野菜を使用した多彩な料理

ひづきで出てくる野菜の一部は、店主の父が自家栽培した、正真正銘「産地直送とれたて野菜」を使用している。

https://shizup.jp/wp/wp-content/themes/code_tcd090/img/common/no_avatar.png

“息子の店のお客さんに喜んでもらえる野菜を作ろう”

出店時に店主の父が農業未経験から栽培を開始した。

今では、自家栽培した野菜はひづきにとって無くてはならない食材となっており、太陽の光をいっぱい浴びた“野菜”と“ぶどう”を使用した料理とワインは最高の組み合わせである。

メニュー表には野菜以外にも、鹿肉を使ったサラダや、さばの燻製などひねりの利いた料理。

某有名ホテルで20年以上勤めて料理長も担った確かな技術とセンスが光る「ローストビーフ」や「オムレツ」などの定番料理まで、隅から隅まで楽しめる。

http://shizup.jp/wp/wp-content/themes/code_tcd090/img/common/no_avatar.png
島田掛川信用金庫職員

取材で伺った時は、「鹿肉のサラダ」「サバの燻製」「オムレツ」「お酒各種」を注文しました。どの料理も居酒屋とは思えないクオリティの高さで、夢中になって食べて飲んでしてしまいました笑

Shimadaining Barひづき
住所 島田市本通1丁目9-19
営業時間 17:00~23:30(LO23:00)
定休日 水曜日

※掲載情報は公開日時の時点での内容です。最新情報は直接お問い合わせください。

 

 

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
島田掛川信用金庫

島田掛川信用金庫です。日本最古の信金から日本一新しい取り組みと地域の魅力と情報をお届けしていきます。

  1. ビア★フェスティバル

  2. 【大井川大花火大会】4年振りの開催!夏の夜空に咲く8000の大輪の花

  3. 古民家カフェ neu coffee(ノイコーヒー)~ママが集うカフェ~

  4. Shimadining Bar ひづき

  5. 100年以上世代を超えて愛され続ける”あられ”【Nanakuchi(平松商店)】

RELATED

PAGE TOP

静岡県の信用金庫から大切なお知らせ

マネー・ローンダリングおよびテロ資金供与対策の一環としてのお客さまへのお願いです。
詳細を確認する